世界地図から陽が昇る

会社員兼料理文献研究家遠藤のブログです。音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)を主催。好奇心に基づいて色々書き綴ります。

【告知】1月9日音食紀行新年会開催します!世界の料理、時代の料理を食べに来ませんか。

f:id:endodyssey:20160104230406j:plain

2016年1月9日土曜日。3連休の初日の夜19時。

2016年最初の音食紀行イベント、新年会開催します!

なんと場所は銀座にあるレストランを貸し切ります!

銀座でワクワクするレアな料理を食べて色々な価値観の方と交流できる

 音食紀行を主催しています遠藤です。本ブログ「セカヒガ」のブログ運営も始めました。昨年から本格的に「料理」と「音楽」を通じて世界または時間旅行するイベントであるこの音食紀行を定期的に開催してきました。

 今回はいつも私が懇意にしている銀座にあるレストランCo-Lab Ginzaを貸し切って新年に普段は食べることのない中世料理、ルネサンス料理などを食べながらご歓談及びご交流ができればと思い、新年一発目の開催となりました。

 ご興味がありましたら、是非ご検討ください。以下、詳細になります。

f:id:endodyssey:20160104235317j:plain

イベント概要

【日時】1月9日(土)19:00~22:00 (18:30開場)
*22時終宴以降も居残りは可能です。

【会場】「Co-Lab」
東京都中央区銀座7-7-9 銀座山市ビルB1F
http://ginza-colab.com/access.aspx

【会費】¥4,000 + 一品持ち寄り

【料理】普段は滅多に食べられない料理を中心にご提供いたします。
 中世ヨーロッパ料理:レンズ豆とラム肉の煮込み(1500年イギリス)
 ルネサンス料理:リーズィ・エ・ビーズィ(米と豆)(1500年代イタリアヴェネツィア)
 バスク料理:バスク風鶏のトマト煮込み(スペインバスク地方
 アイルランド伝統料理:コルキャノン
【ドリンク】
 ヒポクラテスの袖(スパイスの効いた赤ワイン)
 フレーバーウォーター

ご連絡事項

 ・本会は立食形式となります。

 ・今回、1品持ち寄り形式を取らせていただきます。参加者の皆さまが会でみんなでシェアしたいと思う飲み物、つまみなど1品持ち寄りいただきまして、それらを参加者で味わえればと思います。これまでの会ではワイン類、日本酒、ウイスキーなどの飲み物、チーズ等のおつまみ、ケーキ、果物などの持ち寄りをいただいております。
        正直、何を持ってきても対応したいのですが、漠然としていると思いまして、具体的な持ち寄り品を例として記載いたしました。

 ・ビールはCo-Lab 青木店長のご厚意により飲み放題となります。
  それ以外に上述の通り、中世ヨーロッパのスパイス入り赤ワイン、フレーバーウォーター等のご用意がございます。
  *逆に言いますと、それ以外はないため、飲まれたい飲み物はお持ちいただけると幸いです。

 ・参加者は老若男女どなたでもご参加いただけます。未成年の方は、ご両親の許可を得た上でご参加ください。 

 ・本イベントは、お1人での参加でも、友人同士2人以上の参加に関わらず、必ず楽しめる会となっておりますのでご安心ください!本イベントで友達ができたというご連絡もいただいております。

 ・本イベントは途中入場(または退場)可能です。なので、万が一、遅刻される場合や途中退出される場合は本ブログ運営の遠藤までご連絡いただければ幸いです。

 ・現在20名程度のご参加をいただいています。立食形式ですが、大体35~40名程度はこれまで入場いただいております。

 ・今回は残念ながら、演奏家による生音ライブはございません。料理をメインに楽しんでいただければ幸いです。音楽をメインにした音食紀行イベントは今後、随時開催予定です。

ご連絡は本ブログまたはtwitterfacebook等で遠藤宛にご連絡いただければ幸いです。

どうぞ気楽にご参加ください!皆さまのご参加をお待ちしております。よろしくお願いいたします!

広告を非表示にする