音食紀行の独り言

音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)主催のえんどーの独り言です。

【レシピ】音食紀行・新年会:4品目。バスク風鶏のトマト煮込み(スペイン、フランス・バスク地方)

f:id:endodyssey:20160109213531j:plain

 最後。4品目料理はバスク地方です!

バスク風鶏のトマト煮込み Steamed Chicken with Tomato "Basque Style"

 バスクはスペイン北部からフランス南西部にまたがる地域です。その一帯はフランスとスペインに属していますが、バスク人が住んでいて、ある意味フランスでもスペインでもないところです。バスクの郷土料理を作ってみました。このトマト煮込みは30分ほどで簡単に出来て、食材点数もそれほど多くないため、オススメの一品です♪濃厚トマトとチキンの絡みが絶妙で非常に美味です。

材料(4名分)

 鶏もも肉 400g
 ベーコン 2枚
 にんにく 1かけ
 玉ねぎ 1個
 ピーマン 1個
 パプリカ 各1個
 ホールトマト缶 1缶
 白ワイン 1/2cup
 ブイヨン(固形) 1個
 塩こしょう 少々
 オリーブ油 大さじ1

 

1.鶏もも肉を一口大に切ります。
2.玉ねぎは薄切り、ベーコンは細切り、ピーマンとパプリカは種を除き横に細切りにします。
3.つぶしたにんにくとオリーブオイルを鍋に入れて弱火にかけて、にんにくの香りが立ってきたら鶏肉も加えて表面に焼き色を付けます。
4.ベーコン・玉ねぎ・ピーマン・パプリカも加えて炒め合わせます。
5.野菜がしんなりしてきたらトマト缶を加えて合わせます。
6.白ワインを入れて強火でアルコールを飛ばします。
7.ブイヨンと塩こしょうで味付けしたらふたをして15分中火で煮ます。
8.お皿によそって出来上がり。召し上がれ。

写真

f:id:endodyssey:20160109213531j:plain

f:id:endodyssey:20160111220608j:plain

参考URL

料理終了です!ドリンクをご紹介いたします!

広告を非表示にする