世界地図から陽が昇る

会社員兼料理文献研究家遠藤のブログです。音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)を主催。好奇心に基づいて色々書き綴ります。

新橋で健康をつかむ!「やる気・元気 新橋クリニック」でやる気と元気を注入しよう。

f:id:endodyssey:20151025103358j:plain

 最近、ランニングが習慣になってきたので風邪を引かなくなりました。ただ、健康には常に気を付けていきたいですね。そして、病気のしにくい身体を作っても自分の健康ペースメーカーとして病院やクリニックに定期的にかかって自分の状態確認をするのも重要です。たまに自分は病気も怪我もしないので、数年医者にかかったことがないと豪語する人を見かけますが、機械と一緒で定期メンテナンスをしていないと、いざ何かを発症したときに手遅れになったり、気落ちの度合いが激しいです。

 まず、病気になる前に発見、初期症状で治療に入るなど自分の身体のコントロールを先手先手で打っていければ、漠然とした不安から解放されます。

 しかし、病院は非日常な空間で、なかなか重い病気でもしない限り、そこに行きたくないという気持ちもあるかと思います。ご安心ください。日常の中の健康ペースメーカーを紹介します。「簡単」「気軽」に日々の生活の延長線上で健診できる理想的なクリニックです。

やる気・元気 新橋クリニック

 そうです。2015年11月に新橋に出来た新たなクリニック。これが日常の中の医療、健康保持のペースメーカーです。「やる気・元気 新橋クリニック」という一風変わった名前を持っていますが、これには安里満信院長の思いが詰まっております。

 普通は自分の名前や地名からつけると思うのですが、当院のコンセプトが、「サラリーマンやOLを元気づけるクリニック」ということで、勢いとリズム感のある名前がいいと思い、この名前にしました。前例がない名前だったので、保健所などに許可申請を出すときには、ちょっと大変でしたね(笑)。

  サラリーマンの聖地である新橋の地で、サラリーマン&OLを元気にしていくというコンセプトの下、超プレ健診、内科(風邪・生活習慣病)、インフルエンザ予防接種、そして血管年齢・肝機能・肥満・痛風などの各種検査、にんにく注射やプラセンタ注射など幅広いメニューを安価で早く簡単に受診できるのが特徴です。この「安価」「早く」「簡単に」は後ほど説明します。

駅近っ!新橋駅から徒歩30秒

f:id:endodyssey:20160114185128j:plain

 日常の延長線上にあり、自分に寄り添ってくれるクリニックは駅近でなければなりません。そこへいくと、この「やる気・元気 新橋クリニック」。日比谷口のSL広場の目前にあるニュー新橋ビルの2階という立地です。烏森口からは徒歩30秒。近すぎて、本当にクリニックがあるのか不安になってしまうほどです。

 実はニュー新橋ビルの2階は魔空間、異空間です。タイ式韓国式台湾式というアジア系マッサージが軒を連ね、「おにさん(お兄さん)よてかない~☆」という声かけ事案が1分間に12回程度発生、ちょっと横に目を移すといかがわしいAV(おーでぃお&ヴぃじある)コーナーなども目を引かれる魔窟と言ってもいいかもしれません。そんな洞窟の奥深くに黄色の目立つ横壁に「新橋に活力を!やる気を!元気を!」と発信し続けているクリニックがあるのです。

幅広いメニューと必要な検査をピンポイントに

 先ほど、幅広いメニューを安価で早く簡単に受診と書きました。「やる気・元気 新橋クリニック」のコンセプトにかかわりますが、まずこれを読んでみて下さい。

僕は元々救命救急医でした。
実際の医療の現場で、早期発見なら治ったであろう病気、早期発見が出来ていたら救われたであろう命、そういう状況を何度も見てきました。そして「病気になってからじゃ遅い」ということを痛感してきました。

しかし、実際に早期発見を心がけ行政の健康診断を受けようと思ってみても、申込方法がわかりずらい、予約が取れにくい、土日は受けられない、どこで実施されているかがわからないなど、とてもではないですが「簡単」「気軽」に受けられる状況ではない地域も多いのではないでしょうか。また、人間ドッグを受けようとすると、時間もお金もかかります。

  安里先生の経験から考え出された「超プレ健診」はこの思いから出てきたのです。人間ドックとなると年に1回、重い腰を上げて1日かけて色々やらされてと憂鬱なことこの上なし。全部やる必要はないのです。必要なところをピンポイントに。だからそれに比べて「安価」で「気軽」で早いのです。

 「超プレ健診」のメニューだったら、一目瞭然。

肝機能検査
【料金】 1,800円【検査時間】 5分程度

肥満度・メタボリックシンドローム検査
【料金】 2,800円【検査時間】 15分程度

血管年齢検査

【料金】 4,800円【検査時間】 10分程度

痛風検査
【料金】 1,800円【検査時間】 5分程度

糖尿病リスク検査
【料金】 1,800円【検査時間】 5分程度

脳梗塞心筋梗塞発症リスク検査
【料金】 14,800円【検査時間】 5分程度

アレルギー検査
【料金】 14,800円【検査時間】 20分程度

ヘリコバクターピロリ抗体検査
【料金】 2,800円【検査時間】 5分程度

肝炎ウィルス検査
【料金】 4,800円【検査時間】 5分程度

癌リスク スクリーニング(アミノインデックス®)
【料金】 19,800円【検査時間】 5分程度

甲状腺検査
【料金】 3,800円【検査時間】 5分程度

麻しん・風しん・おたふく・水ぼうそう抗体検査
【料金】 各2,800円【検査時間】 5分程度

感染症検査
【料金】 1,800円【検査時間】 5分程度

HIVスクリーニング検査
【料金】 3,800円【検査時間】 5分程度

心疾患検査
【料金】 1,800円【検査時間】 5分程度

  ピンポイントでその時の自分に必要な検査を自分のタイミングで気軽にできる。これはクリニックを選ぶ立場としても、気軽に行ってみようと思えます。

 そして、診断はまだちょっと・・・という人でも元気回復や美容メニューもあります。

疲れたらにんにく注射

 まず、断っておきますが、にんにく注射はすりおろしたにんにくを注入するわけではありません笑。注射1本に、にんにく50個分以上ものビタミンB群が含まれていて、打つ時ににんにくに似た匂いを感じるので、にんにく注射と言われています。また、打たれた本人は匂いを感じますが、周りは感じませんし、終わってから匂うこともないので、打った後に考えることはないと思います。

 ベーシックコースなら、2016年3月末まで1,000円 と安い!また疲労回復に効き、2~3日は持つので、分のペースで気軽にうかがえます。

美容効果や肝機能低下対策にはプラセンタ注射

 人間の胎盤から抽出される「ヒト胎盤エキス」が原料となっているプラセンタ注射もあります。こちらも1,000円(1アンプル)から。なお、一度打ってしまうと献血には行かれなくなるので、献血を定期的に行なっている方は注意が必要です。

日々のベースにやる気・元気 新橋クリニック

 先日、銀座に自分のホームをと言いましたが、こちらも一緒です。新橋に自分のホームを。ドクターを。ペースメーカーを。新橋に味方がいるのは大きいです。地元の病院も必要ですが、都内に用があった後に心を身体を整える場所があると大きいです。是非、みんなで活用して楽しい毎日を送っていきましょう。

診療時間

平日夜8時まで診療!

平日夜8時まで診療しております。仕事終わりにお気軽にお立ち寄りください。

地図・アクセス

JR新橋駅烏森口 徒歩30秒!

東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル2階

「やる気・元気 新橋クリニック」紹介記事

 

 

自由診療でエコー(超音波)検査を受けた話はまた別のエントリーでご紹介したい次第です。

f:id:endodyssey:20151218183230j:plain

 

広告を非表示にする