読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界地図から陽が昇る

会社員兼料理文献研究家遠藤のブログです。音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)を主催。好奇心に基づいて色々書き綴ります。

10kmランは皇居ランで決まり。ランステはラフィネランニングスタイル日比谷で始めよう!

ランニング 健康 飲食店

f:id:endodyssey:20151229170546j:plain

 10kmランは継続しつつありますが、家の近くをグルグル回る日々に少し飽きてきました。そろそろ場所を変えて走りたいと思い、定番ながら皇居ランを先日行ってきました。

皇居ラン

 皇居ランニングとは文字通り皇居の外周を走ることです。この外周を走るために全国各地からランナーが集うくらい人気ランニングスポットとなっています。ここでは皇居ランのメリットを簡潔にまとめようと思います。

  • 1周約5kmとキリが良いコースで信号もないため、計測しやすく個々人でランニング設計がしやすいコースとなっている。
  • 交通アクセスが良いため、大手町、丸の内、神田、竹橋、神保町、九段下、半蔵門、麹町、永田町、桜田門霞が関、日比谷、二重橋前などから気軽に立ち寄れ、仕事帰りに皇居ランを楽しむことができる。
  • 景観もよく、緑あふれる皇居周辺とビル群の対比、観光スポットを横目に見ながら走れるなど、走っていて飽きない。
  • 都心ど真ん中かつ人が集まるので、ランニングステーションが多く、走るための施設が充実している。

今回はこの中の「ランステ」ことランニングステーションをご紹介します。

f:id:endodyssey:20160116005226p:plain

改めて皇居外周。沢山の地下鉄駅に囲まれていて、アクセスが非常に容易である。

ラフィネランニングスタイル日比谷

 わたしはこちらを使用しました。

 何が特徴かというと、一律500円!通常のご利用料金が入館料500円のみです。500円払ってあとは着替えてシューズ履いて、皇居に向かう。そのシンプルさが最高です。

手ぶらで行くことも可能です。レンタルがあります。

レンタルシューズ 110円
レンタルタオル  110円
レンタルTシャツ 220円
レンタル短パン  220円
ウインドブレーカー220円

  そして営業時間が長いです。そのため、どんな時間帯に行っても大体対応してくれます。これが嬉しい。

営業時間 日比谷店
 平日7:00~23:00
 土日祝7:00~20:00
今月の定休日
 1月は休まず営業予定です。 

  そのようなわけで、数ある皇居ラン用ランステの中でも使い勝手の良さと安さとアクセスの良さでラフィネランニングスタイル日比谷を選んでしまいますね。

12/29の足取り

 さて、こちらを使ったのは12/29の年末真っ只中の時でした。一番上にある写真の通り、ランステから皇居に向けて走り、皇居外周を1周してから南下。一路、日比谷公園を目指し、公園内をグルグルと。最後に銀座界隈を回って10kmでした。

 ラフィネでシャワーを浴びて、疲労が溜まっているとわかったら、新橋に移動して

やる気・元気 新橋クリニックでにんにく注射を打って疲労回復。

 最後に1年の締めとしてCo-Lab Ginzaで食事しながら1日の疲れや充足を味わってました。

 距離にしたら、こんな感じです。有楽町寄りのランステと新橋目の前のやる気・元気 新橋クリニックの移動は少しありましたが、クリニックからCo-Labの近さは10分もかからない距離で、非常に近いです。

f:id:endodyssey:20160116012435p:plain

 自分のホーム、前線基地が増えたらそれを応用活用して上手く使えるように自分でコントロールしちゃいましょう。

広告を非表示にする