音食紀行の独り言

音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)主催のえんどーの独り言です。

【開催御礼】音食紀行「食卓と音楽 - ドイツ - 」無事終了!音楽と料理で愉しみの花が満開でした。

f:id:endodyssey:20160408183806j:plain

 音食紀行2016年第6回イベント「食卓と音楽~ドイツ伝統料理とヴィオラ・ダ・ガンバ二重奏によるドイツ・バロック音楽~」は、昨日4月8日皆様のご支援ご協力のお陰さまを持ちまして、無事、盛会に終えることができました。心より御礼申し上げます!

音食紀行の原点である音楽と料理で時間旅行をするというコンセプト忠実にドイツバロックと伝統料理

 タイトルの通り、テレマンの食卓の音楽から着想を得て、ドイツであることドイツのバロック音楽であること、その頃をルーツにした料理であることで組み上げていきました。

 ドイツのヴィオラ・ダ・ガンバの音楽を1時間、その後ドイツ伝統料理3品とドイツの飲み物3品を作りあげまして、提供させていただきました。ドイツ留学された小池さんからはドイツ南西部の味そのままというありがたいお言葉もいただきました。

 

 本当にご来場いただいた皆さま、スタッフ、演奏者ありがとうございます。感謝申し上げます。今後も継続的にイベント開催いたしますので、是非ご参加いただければ嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。

 追伸。レシピは次回以降、ブログでアップいたします。

今回の写真

f:id:endodyssey:20160408192917j:plain

ヴィオラ・ダ・ガンバ二重奏の小池さん鬼澤さん。

f:id:endodyssey:20160408190723j:plain

本番の写真です。

 f:id:endodyssey:20160408184522j:plain

ドイツ伝統料理のレンズ豆とソーセージの煮込みとグリューヴァイン仕込み中。

広告を非表示にする