世界地図から陽が昇る

会社員兼料理文献研究家遠藤のブログです。音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)を主催。好奇心に基づいて色々書き綴ります。

ブログスタート。

明けましておめでとうございます。2016年になりました。

今年は何かをしようと思いまして、ブログを始めてみようと思います。

 

自己紹介

遠藤と申します。欧米の制御機器を取り扱う輸入商社の営業をやっています。その他に土日は料理文献研究家として活動し、音楽と料理のイベントである「音食紀行」を定期的に開催しています。

この音食紀行の話はおいおい書いていきたい次第です。もしくは「音食紀行」だけの独立したブログにまとめていこうと思います。

 

ブログを始めようとした理由

facebooktwitterで呟いだり、駄文を連ねていますが、やはりその時その時の自分の考えをしっかりまとめていく必要があると痛感したことが要因です。現状の自分に不満はありませんが、やりたいことが現状あり、それをどんどん形づけていく必要性を感じており、自分の知を集積できる場所を作ったほうがよいと感じたためです。自分にとっての備忘録から始め、ゆくゆくはここを訪問いただけるお客様に有益な情報を発信できるような場所にしていきたい次第です。

 

ブログに書くこと

 自分が興味を持っていることをアウトプットするためにまずは書いていこうと考えています。具体的にはランニングと継続性、ダイエットという名の体重管理、資産運用、確定申告、音楽と料理、趣味の音楽、歴史的なダンス、演奏、今後の経済、イベントと収益、海外旅行、癒しと瞑想などなどです。多岐に渡っていますね。とにかく自分の好奇心に基づくものや実際始めていることからスタートしていこうと思います。ちょっと分野がバラバラなので、どれに集約していくかはこれからとなりますが、書くということを継続させていこうと思います。また、書く内容も継続させていきたい次第です。

 

ブログタイトル

 私は氷室京介のファンでもあるのですが、彼が1989年にリリースした2ndアルバムに『NEO FASCIO』があります。そのアルバムの中の曲でやはり『NEO FASCIO』の歌詞の1節に「世界地図から陽が昇る」というフレーズがあり、ここから拝借いたしました。氷室さんは今年の4~5月にLAST GIGSという最後のツアーでライブ活動を終了する予定ですが、彼の最後の存在を十二分に目に焼き付けて、自分を駆り立てていこうと思います。

それではよろしくお願いいたします。

 

 

 

広告を非表示にする