読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界地図から陽が昇る

会社員兼料理文献研究家遠藤のブログです。音食紀行(http://onshokukiko.com/wpd1/)を主催。好奇心に基づいて色々書き綴ります。

【レシピ】音食紀行・古代ギリシャ・地中海の料理と音楽:1品目。キャベツのアテナイ風(ギリシャ)

 去る4月2日に開催された音食紀行2016年第4回イベント「古代ギリシャ・地中海の料理と音楽~ギリシャペルシャローマ~」でご提供いたしました各料理のレシピをご連絡いたします。

1.キャベツのアテナイ
2.キュケオーン
3. 豆のスープ・ミネストローネ風
4. ハチミツをかけた大麦
A. スパイス入りワイン
B. ムルスム
C. ライムシャルバット
D. フレーバーウォーター

本エントリーではキャベツのアテナイ風のレシピを紹介いたします。

キャベツのアテナイ風(ギリシャ

 キャベツはよく切れる鉄のナイフでスライスし、水洗いして水気を切る。それをたっぷりのコリアンダーヘンルーダと共にみじん切りにする。ハニービネガーをふりかけ、シルフィウムを少々加える。これはmeze(前菜)として食べることもできる。

 Mnesitheus, quoted in ORIBASIUS, Medical Collections 4, 4, 1より

 ムネテシウス、オリバシウスの"Medical Collections"の文献を基に作成しました。

材料(6名分)

 キャベツ 小1個
   生のコリアンダー 小さじ2
 アサフェティダ 1つまみ
 塩 適量
 ハチミツ 1/2カップ
 赤ワインビネガー 大さじ2

 

1.まずハチミツと赤ワインビネガーを混ぜ合わせ、ハニービネガーを作ります。ハチミツを煮立てて、できあがり。使うときまで保存しておきます。
2.キャベツを薄くスライスし、水洗いした後、水気を切っておきます。
3.2のキャベツをボウルに移し、コリアンダーを混ぜ合わせ、ハニービネガーを大さじ3を加え、塩をふりかけます。
4.アサフェティダはお好みで。書ける場合は一つまみ軽くふって。めしあがれ。

広告を非表示にする